サウナーへの登竜門!?「テレビなしサウナ」の魅力!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、サウナハッカー タケハラです。 今回は、先日サウナ・スパ健康アドバイザーの私が体感した 「テレビなしサウナ」での体験についてご紹介しようとおもいます

「テレビなしサウナ」に対してネガティブなイメージしかなかった

皆さんは、サウナ室にテレビが備え付けてないと聞くと、少しネガティブな気持ちになることはありませんか? サウナが好きだといえども、「あぁ〜。12分間耐えるの大変だな〜」って。 その気持ちすごくよくわかります。 その証拠に、サウナに行く時間は金曜夜のタモリ倶楽部の時間が一番いいなんて数週間前までの私は言っていました。 そして、今はほとんどのサウナにテレビがついているのでテレビがなかった時の絶望感たるや、、、。 そんな、ビギナーな私でしたが、 先日、旅行で行って鬼怒川温泉のホテル「あさや」でのテレビなしサウナを機に この考えが大きく変わることになったのです。 そして、今ではテレビなしサウナは大好物なのです。

テレビなしサウナでストレス解消

ズバリ、テレビなしサウナの魅力は「マインドフルネス効果」があるということ。 つまり、自分との対話の時間が得られるわけです。 従来サウナ室だと、周りの人と話すことはマナー的にNGであり、 サウナ室の中ではテレビから流れる音が響くだけです。 そう、そのようなサウナの中では、何かを考えようとしても自然と耳から音が入ってくるので気が散ってしまうのです。 なので、ついつい意識はテレビへと向かってしまい、テレビの内容次第では時間がすごく長く感じてしますのです。 しかし! テレビなしサウナでは そのような気を散らす雑音はなし、そこにあるのは無音の空間だけなのです。 なので、しっかりと色々なことを考えることができます。瞑想するのも良いでしょう。 つまり、テレビなしのサウナでは これまでの汗をかくことでのデトックス効果だけでなく、 瞑想や自分を見つめ直すことができるのでリラックスすることもできるのです!! そして、この無音サウナでの時間を意識させるものがないため、意外と早く感じるのです。 つまり、サウナタイムが辛くないのでととのいの満足度も上がるわけです。

まとめ

テレビなしのサウナは、やはりサウナの本流というだけあり それ相応のメリットもあるということがお分かりになられたでしょうか。 近年では、メディテーションサウナなどと言い、アロマを炊き、ヒーリングの曲などを流しているものもありますが これがなかなか低温サウナでして、、。というように高温のサウナでのテレビ無しのサウナは貴重なので是非とも楽しんでみてください!!


にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。