意外と知らない、サウナでの作法(マナー)!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、サウナハッカーです。
みなさん、気持ちよくサウナ利用できてますか〜?

最近のサウナブームもあり、
初心者の人には「いったいサウナではどのような振る舞いをすればいいのか?」と悩むこともあると思います!!

そんなわけで、今回はサウナをみんなで利用する上で必要なマナーについてご紹介していこうと思います!!

それでは、レッツサウナ!!

水風呂は汗を流してからはいろう

汗流しカットマンは最悪!!
水風呂の循環が悪いところだと、ずっと汗たっぷりの水風呂に入ることに、、。
爽快感はわかるけど、せめて桶で1流しだけはして欲しいものです。

水風呂には潜らない

水風呂ダイバー。これもまた重罪。
頭から流してるなら許せるのですが、水風呂前の汗流しは肩から下をするひとが多いので、肩から上は無防備。
たとえ流していたとしても、潜っているのを見ただけでまわりは少し嫌な気分になるので、潜水OKの施設だけにしてほしいものです!
ニューウェイングとかにいきましょう!!!

タオルはお湯・水につけない

これは温泉的にも基本的なマナー!!

サウナに入る前は水滴をふく

これは意外と知られていないと思うのですが、
サウナの前はしっかりと水滴を拭いてい入りましょう。
水風呂から直行する方もいますが、純粋にビチョビチョだと嫌ですよね。
サウナ室にしかれているマットも濡れちゃいますし、、、。

そして、サウナの効果的にも、汗をしっかりと拭いて体表を覆うものがない状態のほうが発汗が促されるそうです!!
なので、サウナを楽しみたいならしっかりと水滴を拭いてから入りましょう!!

タオルも絞って入る

タオルも絞りましょう!!
ビタビタのタオルをお尻に敷いてるひととかをたまに見受けますが、次の人の迷惑です!!
タオル交換の少ないサウナ室だと地獄!!
あと、汗拭けないので、上記の通りサウナの効果少し下がりますよ!

サウナ室でタオルをしぼらない

これもだめ!!
「サウナ室に敷いてあるタオルには普通に汗がおちるから一緒じゃん!」と主張される方もいますが、わざわざ水たまりを増やす必要はないはず!!

中には、サウナストーンに汗ビタビタのタオルを絞って汗ロウリュをされる方もいるので、やめてほしい!!

本日のアルマは「スプラッシュオヤジ臭」になります。

サウナ室でタオルを干さない

次サウナ室に入ったときにふわふわのタオルを使えるというのは、
ある意味合理的だと思うのですが、
サウナ室は湿度をしっかりコントロールされているので、ダメー!!

サウナマット・ビート板を使おう

最近サウナマットを導入している施設さんが増えてきましたね!
衛生面的にもとてもいい試みだと思います!!
なので、あるときはしっかり使いましょう!!
サウナ室でないことに気がついたときは取りにいきましょ!!

サウナ室で大きな声で話さない

しゃべるなとは言いませんが、できるだけ静かにしてほしいものです!!
テレビ付きのサウナとかでスポーツ観戦していたりするときはあまり気になりませんが、マルシンスパ的な静かなサウナだとすごく気になるます。

そして、
意外と周りの人あなたの話聞いてますよ。

サウナ・水風呂にグループで入らない

仕方ないものなのですが、少しは気にしてほしい感はあります!!
サウナ・水風呂渋滞はサウナーにとっては酷なのです!!

なので、サウナを他の人に紹介したい時とかは、草加健康センターとかの大きめの施設に行くことをおすすめします!!

サウナ室で汗をとばさない

汗・スプラッシュ
花京院のように汗をとばさないでください!!

サウナに入る前はしっかりと体を洗う

サウナ室に入る前はしっかりと体をあらってから入りましょう!!
汗たくさん出ますから、ワックスとか不純物はしっかりと取り除いてから入ってください!!

外気浴ゾーンで寝ない

気持ちがいいのはわかるけど寝ちゃだめ!!
外気浴渋滞できてますよ〜!!特に北欧!!

水の用意してないサウナ室でセルフロウリュしない

水の用意していないサウナでのセルフロウリュはやめましょう!純粋に危険です!!
あと、用意してあっても、勘なしに水をかけるのもやめましょう!機械が壊れちゃいます!!

まとめ

意外と知られていないサウナでのマナーをまとめてみました!
せっかく本人はマナーを守って楽しんでいるつもりなのに、実は暗黙のマナーが存在して、怒られた!なんて、悲しいですもんね!
お互いに気持ちの良いサウナタイムを過ごせるように努めましょう!!

また、今回ご紹介した中にはあくまでも個人的な見解のものもふくまれていますので、いろいろアドバイス貰えればなーと思います!!!



にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。