【ニューウイング】サウナ ーに翼をさずけ送り出す錦糸町の老舗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、サウナハッカーです。

ついに梅雨入りしてしまいましたね。
サウナまで歩くのに雨が降っていると少しテンションが下がってしまうものです。

そんな、今回は
お久しぶりのサウナ探訪シリーズとして
「スパ&カプセル ニューウイング」をご紹介します!!

それでは、いってみよ〜!!
レッツサウナ!!!

ニューウイングへのアクセス

これまで行きたい行きたいと思いながらも、
サウナーさんたちのツイッターをみて心惹かれていたニューウィング!!
ついに訪れる日がやってきました!!

前日から気合が入っています。

華金にニューウイングへ行くと言って意気込んでるいる
新卒はなかなかいないことでしょう。

そんな訳で、ウキウキしながら錦糸町に到着です。
出口は南口。スカイツリー側ではない方で、目の前にマルイなどがある方ですね

金曜日ということもあり、なかなかカオスな駅前になっています。
さすが錦糸町ですね。

JRの出口から直進し、通りに沿ってマルイのまえをりそな銀行の看板がある方向へ通り過ぎ
1ブロックしたところで、左に曲がりまっすぐ1ブロック半ほど行ったっところで
いよいよニューウィングが見えてきました!!

ででんっ!!

普段、数多くのサウナーさんがUPしている写真の光景が
目の前に!!もう感動ものです!!
ということで早速中に入ります〜!!

それにしても夜はガールズバーや風俗店の客引きがすごいですね〜。
夜の街なんだな〜。と改めて感じます。お金あったら楽しそうw

いざ館内へ

建物のおもむきは、割と普通なカプセルホテルという感じ。
入り口には、靴箱がズラーっと並んでいますが、今回訪れた時は
金曜日の夜8時ごろにも関わらず、結構埋まっていて、びっくりしました。

靴を靴箱に入れて、早速受付!

事前にインターネットで調べておいた
4時間2000円の超ゆったりコースで今回は利用することに!
(2時間1800の湯ったりコースもありましたが、2時間だと不安なので長めの4時間で!)
(それにしても、なぜ湯ったりコースは湯が漢字なのに、超ゆったりコースは普通にひらがななんだろ。。)

入り口で、まず料金を支払いキーを受け取り
更衣室へ行き、早速館内着に着替えます。
ニューウイングの館内着は野球のユニフォームを彷彿とさせる
少しかっこいい印象です!!

(次からはちゃんと写真撮ります、、。メガネ写ってるし、、。)

そして浴室へ

館内着に着替えて早速2階の浴室へ向かいます。

浴室前の脱衣所には、
番号と県名の書いてある棚が鎮座しています。

はじめは、ロッカーキーと同じ場所へ荷物を置くマルシン・しきじ方式だと思っていたのですが、
僕の番号のところにはすでに着替えがおいてあり、すぐに自由ロッカーだということを理解。

どこに置いたのか県名を使って覚えられるようにしているんだなと
施設側の工夫を感じます。

そして、この脱衣所にはフェイスタオルとバスタオルが備え付けられてるので、いいですね!
手ぶらでいけます!

早速、館内着を脱ぎ浴室へ向かいます!!

スーパー銭湯+aな浴室

やたらと開く、浴室への自動ドアを通り、いよいよ浴室ないに潜入します。

浴室の印象として、ビルの中にあるスーパー銭湯!
しかしながらも、随所により良い空間を演出する工夫がされている浴室です。

出典:楽天トラベル ニューウイング

無骨な浴室を竹垣で和テイストを演出しているのはいいですね!

そして、こちらのジャグジーもすごいですね

出典:楽天トラベル ニューウイング

円形のジャグジーは初めて見ましたw

今回の目的はサウナなのでとりあえず体を洗って、サウナ室に向かうことに!
そのために、洗い場に行くと沢山の種類のシャンプーやボディソープがそれぞれの席にとり揃えられています。

こんな感じ

出典:ニューウイング

清涼成分入りのシャンプーがあるのは嬉しい!!

普通は、特殊なシャンプーなどは一箇所にまとめておいてあることがおおいので、
それぞれの席に対し設置してあるのは嬉しいですね!!

そんな、清涼成分たっぷりのシャンプーとボディソープで身を清めたあとはいよいよサウナタイムです!!
名だたるサウナーが虜になっているサウナ室が如何ようかこの体で体感せねば!!!

じっとり暑いボナサウナ

さっそく、浴室の右奥にある、サウナゾーンへ突入です。

まずは、ご挨拶がてら2つあるサウナの中でオーソドックスな方の
ボナサウナのほうへ突入です!!

期待を胸に扉をあけると、そこには意外と狭めのサウナ室。
もっと広い感じを想像していたのですが、サウナは意外とこじんまり。

ボナサウナということもあり、サウナストーン的なものも見当たりません。
(まぁそれがボナサウナなわけですが)

出典:ニューウイング

基本的に二段構えのひな壇構造で、手前だけ二人分くらいのスペースの三段目があります。
まちがいなくサウナーズポイントですねw

とりあえず、サウナーズポイントの三段目に鎮座します。

温度計的には、そんなに暑いわけではないのですが、
しっかり暑い!!そしてしっかり湿度もあります。

またボナサウナということもあり、下からじっくりと熱が伝わり芯からあたたまる感じがあります!

そして、
数分おきに鹿威し的な感じでされる自動ロウリュが最高!
通常のロウリュほどの痛さを感じる暑さではないのですが、いい感じで心地よく汗をかけます。

数分いるだけで汗が吹き出してきて10分もいればがっつりできあがってしまいました。
なんか、温度計的には全然余裕なのに、見えない力がはたらいてる感じです。

噂によると
床に水をぶちまえける、床ロウリュなるものもあるとのこと
気になる。体感したすぎる!!

そして、熱々の時間をすごしたあとはいよいよ水風呂タイムです!!

二種類の水風呂: 強冷水編(ミニプール)

さっそく、アツアツのサウナをあとにして、汗をながし水風呂へと向かいます。

ニューウイングには2つの異なる温度の水風呂があるのですが、
まずはキンキンで広めの水風呂へ。

出典:ニューウイング

早速、入ってみるとなかなかの冷たさです!
大体16℃くらいかなという感じで
ぬるくもなく、冷たすぎることもないという絶妙な温度だなと思います!

そして、こちらの水風呂は広いので
頭を縁に載せてぷか〜っと体を浮かべて水風呂にはいることも可能!
なんとこの水風呂、
頭をしっかり水でながすことを条件として特別に頭からとびこんじゃってOKなんです!
潜っちゃってOKなんです!!

すばらしい!!最高かよ

そのため浴室内にはこのようにしっかりと
水風呂に入る前にしっかりと汗を水でながすように促しています。

(写真は更衣室のもの。サウナイキタイステッカーテロにあってますね)

この注意書きもセンスあっていい!!
かけず小僧って!!! こんな注意書きならついつい見ちゃいますよね

これができるのはアクア東中野とか数が限られているのでなかなかレアです!!
水と一体化することができます!!

ベンチで休憩タイム

サウナ→水風呂ときたらもちろん休憩タイム!!
残念ながらニューウイングには外気浴スペースなるものはないので
水風呂前のデッキチェアに腰掛けます!!

普通、浴室内のデッキチェアでの休憩は
「室温がぬるいな〜。」ってかんじであんまりキマれないのですが
ここはなぜか心地よい風が!!!

上をみてみると、そこにはある仕掛けが!!

なんと〜!
エアコンで冷風をおくっているんです!!
外気浴の心地よい風をエアコンで実現するとはクレイジーですね。サウナ愛を感じます。

そのあってか、浴室内とは思えないくらいに
ディープリラックスすることができました!!サイコー!!!

テルマーレはセルフロウリュ天国

そして、本格サウナを体感したあとは、テルマーレへ
テルマーレは割とゲテモノというか、ガツンとした熱を感じることができないので
あんまり行かないですが、ここのテルマーレはすばらしい!

なにが素晴らしいかというと
結構温度が出る!!そして、セルフアウフグースができるんです!

サウナストーンにじゅわーっと数回水をかけてみると
そこはもう、すっかりロウリュ中のサウナ室です!
そして、貸し切り状態のためガンガン温度をあげることができます!

アツアツ〜といいながら、耐えていると眼の前にうちわがありました。
これで、アウフグースしろということか!!
もちろんやっちゃいます!!!

パタパタとうちわで扇いでいるのですがこれがまたすばらしい!!
熱波をしっかり感じることができます!
そして、自分の熱をかんじたいところに熱波を送ることができるので気持ちがいい!!

数分うちわで扇いでいると、体はあまみでいっぱいになってしまいました!!
アツアツのボナサウナもいいですが、このように自由度の高いテルマーレも素晴らしい!!
最高だ〜!!

二種類の水風呂: 弱冷水編(ミニプール)

テルマーレをあとにして、いよいよもう一つの水風呂へ。
こちらは、わりと温度が高めの18~20℃くらいで設定されています。

さっそく入ってみると、
たしかに先程の水風呂よりは温度が高く、体への負担がすくないのを感じます。

この温度なら、水風呂に長居するのも可能です。
ついつい2分ほど

長く水風呂を楽しみたいという人にはもってこいの水風呂です。
いや〜気持ちいですね〜!!!

しっかりあったまったあとの水風呂は最高です!!

なかなか開かない自動ドア(自分のミス)

いやー、でも3時間ではなく、4時間利用ができるというのはいいですね!
時間を気にせずにゆっくりくつろぐことができます。
ということで、浴室ををあとにして休憩スペースへ!!

と、浴室をあとにしようと思ったのですが
自動ドアが開かない、、、。なぜだ!!
と思いドアの取手をもって扉をひらことしたのですが
なんかやばい感じが。
ドアをよくよくみてみるとタッチしてくださいとのこと。

むしろ、入のときはタッチで、外にでるとき、自動にしてほしい感ありますw

個性豊かな休憩スペース

夢のごろ寝ルーム

出典:ニューウイング

サウナにはいったあとは、ゴロゴロしたいもの!!
でも、リクライニングチェアはあるけど、ゴロゴロはできない!という施設は意外と多い!!
いや〜、サウナあがりにゴロゴロできるのはいいですね!
今回は、時間がなくていけませんでしたがいつか行きたい。

漫画がたくさんある娯楽室

出典:ニューウイング

やっぱり、サウナに来たら漫画を読みたくなります!
最近はネカフェ代わりにサウナを利用しているといっても過言ではありません!
とにかく、キングダムが読みたくて読みたくてしかたがない!!

そんな僕のキングダム欲を満たしてくれるのがこの娯楽室!!
すばらしい漫画の品揃えで満足です〜!!

ちなみに、娯楽室に行く前にこんなものを発見

なんか錦糸町らしいな〜と思いながらもこれを作っちゃうニューウイングおもしろいなとおもいましたw

ちなみに、キングダムはこちらww


もちろんありますリクライニングチェア

サウナ施設にはマストなリクライニングチェア!!
もちろんあります!!サウナのあとはテレビをみながらぐだ〜っとしちゃいましょう!

お食事

今回は、金欠のためサウナ飯はしていないので
次回訪問時に実施予定。
その際にまた更新します!!

まとめ

今回はサウナーが大好きな施設。錦糸町のニューウイングを紹介しました!
温度以上に暑さを感じるボナサウナ、サウナーの夢の詰まったテルマーレ
そして、2種類の水風呂、エアコン付き外気浴もどきスペース

どれをとっても工夫が感じられ、サウナが好きな人がつくっているんだな!というのを感じることができました!

やっぱり、サウナを好きな人が作っているサウナには愛が溢れ出てるし、それにつられてサウナーは集まってしまう。
「サウナーは互いに惹かれあう」
なんかJOJO的な要素があるなと、改めて感じました!!

そして、純粋に施設としての完成度も高く
一日中堕落できる堕落スポットとしてもGOODなのかなと思います!

まさに、サウナーでもそうでなくても翼を授けて送り出す!そんなサウナです!!

せひともいってみてくださいね〜!!!

余談:
ニューウイングでたタイミングで、すれ違ったこれから飲みに行くであろうサラリーマン三人組が
「ここのサウナいいんだよね〜」と話をしてて、
「わかってるね〜!お兄さん!!」と心の中でおもいましたw
なんか、うれしいなぁ。自分は初来訪を終えたばかりのくせにw

サウナメーター

サウナ ★★★★
水風呂  ★★★★
ととのい度 ★★★★
リラックス度 ★★★
設備充実度 ★★★★
総合評価 ★★★★★


にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。